So-net無料ブログ作成
十和田湖(青森県・秋田県) ブログトップ

深緑の十和田・奥入瀬・八甲田を巡って [十和田湖(青森県・秋田県)]

DSC03592_R.JPG


DSC03598_R.JPG


DSC03613-2_R.JPG


DSC03615_R.JPG

 高速道路休日1,000円最後の日曜日。温泉メインでいつものように八甲田に向かいました。

 ルートは2つ。大館~碇ヶ関~弘前経由か、大館~鹿角~十和田経由か。

 夜明けを発荷峠で迎えてみたいという思いで、後者ルートを選択。走行時間を考えると、午前1時半~2時には出発しないといけない、ちょっと過酷さ[たらーっ(汗)] 結局、土曜日夜から一睡もせず、午前1時半、出発しました。

 発荷峠についたのが3時半ころ。奥入瀬の川に思いっきり足を入れたい思いから、装備は半そで・七分丈のトレッキングパンツ(分離できるタイプを分離して)、ウォーターシューズという軽装です。
 予備にと持って行ったレインウェアジャケットがなかったら寒くて耐えられなかったと思います[あせあせ(飛び散る汗)]

 日の出方向が分からなく、ハラハラしましたが、顔を見せた太陽からは、天高く伸びるきれいな光芒を拝見することができました。

 冷え切った体を温めるべく、温泉方向へと車を進ませます。


 奥入瀬編へ続く・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
タグ:十和田湖
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

みちのく一人旅 ~十和田湖~ [十和田湖(青森県・秋田県)]

α700&16-105
resize3208.jpg
銅とスズとの合金が立ってゐる。
どんな造型が行はれようと
無機質の図形にはちがひない。
はらわたや粘液や脂や汗や生きものの
きたならしさはここにない。
すさまじい十和田湖の円錐空間にはまりこんで
天然四元の平手打をまともにうける
銅とスズとの合金で出来た
女の裸像が二人
影と形のように立ってゐる
いさぎよい非情の金属が青くさびて
地上に割れてくづれるまで
この原始林の圧力に堪えて
立つなら幾千年でも黙って立ってろ。          高村光太郎

続きを読む


nice!(17)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
十和田湖(青森県・秋田県) ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。