So-net無料ブログ作成
検索選択
八峰町 ブログトップ

2012手這坂桃源郷 [八峰町]

DSC071820001.JPG
桜が終わったら、手這坂の桃の季節です。


DSC071930001.JPG
元々は集落でしたので、電柱が立っています。これをいかに隠すかがムズカシイ・・・。さらに、人気スポットなので観光客やカメラマンも多く、人々を隠すのもまたムズカシイ。ちなみに1枚目の写真にもカメラマンが写っていますが、見つけることができましたか?^^


DSC071960001.JPG


DSC072140001.JPG


DSC072390001.JPG


DSC072660001.JPG
9時にもなると増え始め、10時ころにはこのように。とても良いところですので、よかったら訪問してみてください。夏にはホタルの群れも見れるそうです^^


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

手這坂の桜 [八峰町]

DSC070560001.JPG
 手這坂は桃源郷と呼ばれるくらい桃の花が咲き誇る場所。例年5月中旬~下旬に見ごろを迎えるようです。
 いろいろな情報を集めてみたら、GW中に咲いている写真があったので訪れてみました。結果は、やっぱりもうちょっと早いかな~。
 辺りからはカエルの鳴き声や鳥のさえずりが聞こえて気持ちがいいです。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

遠くの山は真っ赤だった! [八峰町]

DSC051630001.JPG
以前、桃源郷として有名な手這坂に訪れましたが、そこからさらに奥に進むと水沢ダムがあります。

遠くの山は見事に真っ赤でした。

残念ながら、県内の紅葉もまもなく終わりそうです。



明日は披露宴に出席してきます。たぶん50mm一本しか使わないような気もするけれどと135mmと合わせて2本で行ってみようと思います[あせあせ(飛び散る汗)]

ここ最近は「ズーム使いたくない」病に侵されていまして・・・。選択が吉と出るか、不安と楽しみ半分半分です。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
タグ:水沢ダム
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

桃源郷とよばれた地 [八峰町]

resize8605.jpg


resize8577.jpg


resize8621.jpg


resize8568.jpg


resize8575.jpg


resize8576.jpg


resize8599.jpg

八峰町手這坂は、江戸時代の紀行家菅江真澄が「桃源郷のようだ」と記した地です。
今では無人の集落となってしまいましたが、春は桃の花が咲き乱れ、多くの観光客を集めています。
その様子は、今でも桃源郷です。


行き方
能代市から八峰町方向へ向かい、ぽんぽこ山を通り過ぎ5分、水沢ダムに向かう看板があるので右折して、あとはまっすぐ。田んぼを過ぎて林道に入るとまもなく到着です。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

真瀬渓谷 川岸 [八峰町]

resize1161.jpg

resize1167.jpg

resize1175.jpg

resize1183.jpg
熊っぽい形の岩。実際、熊にも注意です^^;

resize1187.jpg

resize1207.jpg
真瀬神社

  ・国道7号線を北に向かい、鯵ヶ沢・八峰町方向へ。旧八森町に入ると白神二ツ森の看板が見えますので右折し、「ぶなっこランド」を越え、三十釜の看板を左折。橋の手前の砂利の駐車場(5台分ほど)に停めて、現地へ。
  ・駐車場から橋を渡り、散策路へ。三十釜~清瀬橋を越えてから道を下ると川岸まで下りることも可能です。
  ・真瀬神社は道路沿いにありますので訪問は容易。駐車場端の散策路から進むことも可能。

resize1188.jpg
 守ってくれて有り難うと誓う   あなたの命 花の命 共鳴

 マナーは守って楽しみましょう^^
 
 

Niceです!」と気に入っていただけたらご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

三十釜 in真瀬渓谷 [八峰町]

resize1208.jpg

resize1198.jpg

resize1232.jpg

resize1221.jpg

resize1219.jpg

resize1159.jpg

resize1224.jpg

ここが三十釜。玄武岩に窪みがいっぱい見えると思いますが、この窪みが名前の由来のようです。
次回は復路をご報告します。

 

Niceです!」と気に入っていただけたらご協力お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
八峰町 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。