So-net無料ブログ作成
検索選択

虹かける白神 [藤里町]

DSC01616-2.jpg
タグ:紅葉
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

紅葉・素波里湖 [藤里町]

DSC01578.jpg

R0001444-2.jpg

DSC01582.jpg

R0001453.jpg

DSC01587.jpg
 白神山地の紅葉も今が見ごろです。 
タグ:紅葉
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

素波里不動滝 [藤里町]

R0001376.jpg
 素波里ダム周辺紅葉が進み、10月下旬には見ごろを迎えそうな雰囲気でしたが、不動滝の周辺はまだ色づきが遅いようです。峨瓏の滝ももうちょっとかかりそうでした。
 冬真っ只中にスノーシューを履いて訪れた時と違い、全景を眺めると滝の裏側にも歩いていけますね。

DSC01536.jpg
 滝周辺の岩にはプルプルしたゼリー状の苔?がビッシリ生えていて、雨に濡れて、つやっつやでした。

R0001377.jpg
 素波里神社付近も昆虫たちの声がなくなり静かに。

R0001051.jpg
 真夏に庚申塚探しで訪問した時は、とてもじゃないですけれど車から出ると刺されまくる気がして、泣く泣く帰ったこともありました(笑

R0001378.jpg
 結果的に、素波里神社で庚申塚は発見できませんでした。
 バスケットボールの強豪校・能代工業を築いた加藤監督は藤里町の出身だったのです。

R0001379.jpg
 狛犬の台座の「紀元2590年」っでなんだ?と調べてみたら、西暦じゃなくて皇紀なんですね。昭和5年だそうです。菊池友蔵氏が寄贈。ちなみにこの年は庚午(かのえうま)です。

R0001381.jpg
 境内には天保5年(1835年)の石灯籠がありました。甲午(きのえうま)だったそうです。
 午の年と何か関係あるのでしょうか。 駒踊りと関係あるのかな? たまたまなのかな。

R0001382.jpg
 さらに石灯籠は、飛根村山本氏の寄贈のようです。
 飛根村とは、旧二ツ井町にあって旧能代市と隣接する地区。飛根村>駒形村と合併し富根村>二ツ井町と流れてきました。ここは切石地区と隣接し、切石地区はその名の通り石材の切り出しが行われていた地区だそうです。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

やりすぎ反りすぎ秋田すぎ [藤里町]

DSC01531.jpg
 藤琴地区から権現の大銀杏を過ぎると、素波里ダム方面への左折道があります。
 ちょっと進むと、そこには大きく幹を反らした杉がありました。

R0001373.jpg
 何か幹の先端に欲しいかのごとく。でも、なにか載せたらボキッといきそうなナイスバランス




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

八幡平山頂へ [鹿角市]

DSC00860.jpg
 大沼で撮って、そのまま帰るのはもったいないので、八幡平山頂へ向かってみることにしました。
 後生掛温泉~ふけの湯と紅葉を眺めながらアスピーテラインを進むと有料駐車場が見えてきました。そこから眺める景色は大パノラマで、眼下にはうっすらと雲がかかっていました。

DSC00863.jpg
 八幡沼という真っ青な大きな沼の周りを木道が巡るルートは片道約1時間くらい。

R0001338.jpg
 湿原もあり、高山植物が見ごろなんだと思います。

R0001336.jpg
 木道は所々霜が降り、場所によっては雪がありました。
 天気も良く、たくさんの方がトレッキングを思い思いに楽しんでいました。いい汗をかいたら温泉に入りたくなります^^

DSC01489.jpg
 遠くに見える山は鳥海山でしょうか。真っ赤に紅葉した山々を手前に、ずーっと奥に雪化粧した姿が見えました。

DSC01495_1.jpg
 ふけの湯のあたりも紅葉真っ盛りです。

 後日、八幡平山頂は2cmも積雪があり通行禁止になりました。非常にナイスタイミングな訪問だったと思います。
 
タグ:紅葉 八幡平
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

鏡面の八幡平大沼 [鹿角市]

DSC01432.jpg
 この3連休、前半は不安定な天候でしたが、14日は朝から晴天が見込めるので八幡平を訪れてきました。
 八甲田にしようか、それともSLとスーパーこまちの併走を狙おうか考えましたが、山歩きにしたわけです。
 出発は3:30。約2時間で到着したのですが、霜が降り、湖面には霧が立ち込める景色でした。


DSC00851.jpg

DSC01470.jpg
 最初は私もあそこの場所にいたのですが、高台から見下ろしたほうが鏡面が見れるのではと移動。私含めて2人だけだったのがいつのまにか7人に・・・。

DSC01471.jpg

DSC01474_1.jpg
 紅葉で有名な八甲田の蔦沼もこんな景色でした。

DSC00859.jpg
 台風の影響でどうなるかわかりませんが、20日頃までは楽しめると思います。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

男鹿っ鼓の宴 [男鹿市]

R0001310.jpg
 先日藤里町で行われた、ふじさと50祭。ここで男鹿っ鼓のメンバーが演奏を披露したのをご存知ですか。
 私もあの演奏に魅入られた一人ですが、10/13(日)男鹿市民文化会館で「男鹿っ鼓の宴」と題して公演がありました。

R0001313.jpg
 お世辞にも大きいとは言えない男鹿市民文化会館ですが、たくさんの方が開演を今かと待ちわびていました。

R0001316.jpg

DSC00840.jpg
 沖縄県宮古島よりエイサー太鼓のみなさん、津軽三味線の笹川さん、葛西さんも交えた素晴らしい時間を共有させていただきました。

 その様子を少しばかりご報告いたします。なお、ビデオ初心者につき、カメラワーク等々見づらい点はお許しください。

 すごい迫力ですから、機会がありましたら、ぜひ足を運んで聴いてください。











 
 
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

手伝い [藤里町]

DSC01375_2.jpg
 じっちゃとばっちゃのお手伝い。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

冬鳥来る-2 [能代市]

DSC01427.jpg
 カンムリカイツブリ

DSC01423.jpg
 オオバン

 今日も小友沼を訪問しました。
 カンムリカイツブリ:2羽
 オオバン:2羽

 どちらも「つがい」なのでしょうか。他に仲間は見当たらず、一緒に行動していることが多かったです。

 11月からはカモ猟が始まります。小友沼は安心して野鳥観察できますが、猟場の近くの鳥は賢く保護区域内でしっかりと羽を休めています。

タグ:野鳥 小友沼
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

冬鳥来る [能代市]

DSC01330.jpg
 オナガガモ
 休んでるところをびっくりさせてしまいました><

DSC01350.jpg
 マガン

 能代市小友沼付近の田んぼには、すでに冬鳥が来訪し始めました。短い秋が終わるとあっというまに冬がやってきてしまいそうです。
タグ:野鳥 小友沼
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。