So-net無料ブログ作成

ミヤマアカネ [大館市]

DSC01264.jpg
 斑紋が翅の途中にある、一見して他のトンボとは違うとわかる赤トンボ


DSC01261.jpg
 翅胸も目立たずスッキリしてます。
タグ:トンボ
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

シオカラトンボ(♀) [大館市]

DSC01243_1.jpg
 赤トンボよりは大きくヤンマより小さいのが飛んでると思ったらシオカラトンボでした。
 シオカラトンボの♀に限っては、ムギワラトンボという愛称もあるようです。

 近くに飛んできてくれたのは一度きり。また会いたいけれど、一匹しか確認できませんでした。
タグ:トンボ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

オオアオイトトンボ [大館市]

DSC01164.jpg
 全国的に分布し、11月頃まで見られるトンボだそうです。アオイトトンボの仲間には冬を成虫で越すのもいるんだとか!
 青い目と金属的なお腹が印象的なトンボです。
 芝谷地湿原入り口の観察デッキ近辺の小川で見ることができました。
タグ:トンボ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ルリボシヤンマ [大館市]

DSC01217.jpg
 大館市の芝谷地湿原植物群落に行ってきました。もちろん、トンボ撮影のためでしたが、やはり9月下旬ともなるとノシメトンボが名前のごとくほとんどを占めるわけで、時期を逃してしまった感が強かったです。
 芝谷地湿原の中央部には木道の敷かれたトンボ観察エリアともいうべきスポットがあるのですが、そのあたりを縄張りにしているオニヤンマとルリボシヤンマが、相手が休んでいると邪魔するかのよう激しく行き交う場面に遭遇することができました。
 私以外の訪問者もいなかったことから彼らの飛び交うルートの木道へ座っているとレンズフードの目の前をブンブン飛んでいくんです。さすがにα900のAFは役立たずなのでMFで撮影しました。


DSC01216.jpg
 似た個体にオオルリボシヤンマがいるのですが、見分け方は翅胸の模様で一発だそうです。
 ルリボシヤンマの翅胸はご覧のとおり、「Y」字の右側のように(下からまっすぐ伸びて右に曲がる感じ)黄色と黒色が分かれていますが、オオルリボシヤンマはYの曲がりもありつつ、曲がらないでまっすぐ伸びる細い線が追加されているそうです。

 いや~、トンボの世界ってホントに奥が深いですね~。それではまた次回!
タグ:トンボ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

魚眼レンズもどき [三種町]

DSC00805_1.jpg
 三種町の風力発電
 地平線がグニャ~っと曲がった魚眼レンズのようなのをイメージしました。


 用意するもの:銀色のクルマ(ピカピカに洗っておけばなおOK!)
          カメラと被写体

 ボンネットとか曲面に反射した被写体を撮って、180°回転するだけ

 アラ不思議! どんなレンズも魚眼レンズもどきになっちゃった。


R0001167.jpg
 クルマじゃなくてもマグカップとかで、できるかも。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

赤トンボにもいろいろ種類があって・・・ [藤里町]

DSC00892.jpg
 アキアカネ
 峨瓏の滝の花壇で


DSC00835.jpg
 マユタテアカネ
 春日野団地からちょっと藤琴方面に進んだ川沿いのトコロで




 どちらも赤トンボだね!と言われればそれまでなんですが、トンボの見分け方を調べていくと奥が深くてですね
 ちょっと例に挙げると
 
 眉斑(鼻穴のような顔についている模様)
    無 → アキアカネ、ナツアカネ
        翅胸(お腹部分の模様)の先端
          尖っている → アキアカネ
          平べったい → ナツアカネ

    有 → マユタテアカネ、ノシメトンボ、コノシメトンボ
        斑紋(翅の模様)の広がり方
          ちょぴっと → マユタテアカネ
          先端部分に広く → ノシメトンボ、コノシメトンボ
             翅胸の模様
               おおよそクッキリ3本 → ノシメトンボ
               2、3本目がつながってる → コノシメトンボ

とまぁ、眉斑、翅胸、斑紋の組み合わせに体色も加えて判断していくようですが、メッチャ難しいです(笑

 赤トンボを見たら全部同じ種類と思っちゃいけないってことですね!
タグ:トンボ
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

カワガラス [藤里町]

DSC00912.jpg
 豪雨による路肩決壊により一部制限されていますが、湯ノ沢温泉郷に向かうことは可能です。
 「和みの湯」の奥にある銚子の滝付近は川魚がいたり、トンボが産卵に訪れたりとお気に入りの場所なのですが、先日見たことのない鳥を発見しました。
 カラスのように黒っぽいんだけれどデブっとした体型で、でも飛ぶ姿は速くて。
 川 カラスで検索したら「カワガラス」という鳥がいるのですね。スズメ目カワガラス科だそうです。

 パパパパッと飛んできて、ピュッとウンチしてどこかに飛んで行っちゃいました(笑
タグ:野鳥
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

根城相撲2013 [藤里町]

DSC01005.jpg
 今年もこの御方の名司会ぶりは健在でした^^

R0001150.jpg
 昨年も観覧した根城相撲。三連休の中日と日取りは絶好。

DSC00985.jpg
 でも、天気は大雨。土俵には屋根がかかっているので相撲自体には問題ありません。
 今年は、NHKや魁新報社、あきた元気ムラ!といった、報道関係の方々もいらっしゃいました。特にNHKは気合が入っていましたよ!
 到着がお昼ちょっと前だったので午後の取り組みから観覧しました。

 DSC00943.jpg

DSC00954.jpg
 初切相撲は「指」相撲(笑

DSC00961.jpg

DSC00971.jpg

DSC01011.jpg

DSC01014.jpg

DSC01017.jpg
 いとく20万円分!?の商品券や白神ねぎ一年分?といった、地元ならではの豪華景品がかかった勝ち抜き戦があるものですから、白熱します。先ほど行司さんだった方も参加したのですが、、

DSC01018.jpg
 ほろ酔い気分のため千鳥足になって土俵下へ転落・・・。

DSC01021.jpg

DSC01034.jpg
 例年ですと、大関の取組後に土俵俵を掘り起し積み上げるのですが、今年は尾車部屋の夏合宿が開催されたため例年以上に固い土俵となっており掘り起こせない模様。代替案が用意されていました。

DSC01047.jpg
 外は土砂降りの雨です。今日は粕毛神明社の祭典や各地区の運動会も予定されていたようです。運動会は体育館で実施していたようです。

DSC01064.jpg
 今年の本割行司は斎藤栄作美さんでした。
 大関同士の対戦は今年も決着がつかず来年まで行司預かりに。決着がつくまで観戦し続けますか^^

DSC01071.jpg
 青年団長さんでしょうか。大役お疲れ様でした^^

DSC01099-2.jpg

R0001158.jpg

 夏の豪雨の影響により、岳岱方面の道路は損壊し数年は向かうことができないような状況です。
 来週も白神山地ウォーキングが予定されていますが、当初の予定を変更した計画となっています。
 
タグ:根城相撲
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

キアゲハ [藤里町]

DSC00857_2.jpg
 峨瓏の滝の花壇で
 どうやら15日の三沢基地航空祭は雨模様&台風の影響を受けそうなので断念することに。
 根城相撲も行きたいけれど天気大丈夫かなぁ。
タグ:チョウ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

フキバッタ [藤里町]

DSC00824.jpg
 短い翅からしてフキバッタの一種だと思います。緑色じゃなくて茶色なのは死んじゃったからなのかな。
 それにしでもデカい個体です。雌とはいえ胴部が長く、見た目5センチほどの個体は初めてみました。
タグ:バッタ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。